FC2ブログ

「FACTORY900 GIFU BASE」 by BellO-Ottica

『JN-645』  JAPONISM(ジャポニスム)

『ジャポニスム』からアンダーリムフレームの『JN-645』が入荷いたしました。流麗なデザインでフロントからテンプルにかけての流れが自然なため、あらゆるシーンやスタイリングにも違和感なく溶け込みます。高剛性が必要なブリッジとレンズを固定するアンダーリム中央部分にはチタン、快適なかけ心地を生み出すしなやかなバネ性が不可欠なアンダーリムのサイド部分とテンプルにはβチタンを使用。素材を厳選し使い分け、1つのパー...

新型『JN-1005』全4色  JAPONISM(ジャポニスム)

『ジャポニスム』から、4月に発表されました新型ハイステージモデル『JN-1005』が入荷しました。ジャポニスムハイステージシリーズ初となるオールチタンのモデル。ここまでダイナミックな造形をチタン素材で具現化できたのは、世界に誇る鯖江のチタン加工技術と、各製造セクションの連携のたまものです。通常ならどんな金型設計でも3~4日で仕上げる担当者が、2週間をも作業に費やしたという鯖江の技術の限界点に挑戦した究極...

新型『JN-1005』  JAPONISM(ジャポニスム)

『ジャポニスム』から、4月に発表されました新型ハイステージモデル『JN-1005』が入荷しました。ジャポニスムハイステージシリーズ初となるオールチタンのモデル。ここまでダイナミックな造形をチタン素材で具現化できたのは、世界に誇る鯖江のチタン加工技術と、各製造セクションの連携のたまものです。通常ならどんな金型設計でも3~4日で仕上げる担当者が、2週間をも作業に費やしたという鯖江の技術の限界点に挑戦した究極...

新型『JN-633』  JAPONISM(ジャポニスム)

『ジャポニスム』から4月に発表されました新型『JN-633』が入荷しました。存在感のあるフルリムタイプのフロントは、シャープな印象になり過ぎないよう、正面から見たときのヨロイの位置が絶妙です。中央部分がくり抜かれたチタン製のテンプルは、上面からのデザインが特徴的です。軽量化を図るとともに、絶妙なかけやすさとフィット感を出すため、フロントリムからヨロイに掛けて一体でできたパーツには、βチタンを使用していま...

JAPONISM20周年,限定JN-1002SP・1003SPと新型 JAPONISM(ジャポニスム)

今日も沢山のお客様にご来店いただきありがとうございます(*^_^*)本日は入荷してご紹介していなかった商品をご紹介いたします!JAPONISMブランドが始まり 20周年が経ちましたジャポニスム最高峰に位置するシリーズ、ハイステージカテゴリーのJN-1001・1002・1003が最後の生産とし、限定ボックスセットが発売されています♪カラーがcol.01(150本)+ col.02(150本)=限定300本の『JN-1002SP』と『JN-1003SP』が入荷しております!...
このカテゴリーに該当する記事はありません。